1. 格之進
  2. 門崎熟成肉
  3. 熟成肉のハンバーグとメンチカツ
  4. 格之進ハンバーグの美味しい焼き方

ハンバーグをふっくらジューシーに仕上げる方法

格之進ハンバーグの美味しい焼き方

カテゴリ

格之進の商品の中で圧倒的な人気を誇る格之進ハンバーグ
レストランで大人気のメニューがご自宅でも簡単に召し上がることが魅力です。

今回は一押しの格之進ハンバーグを美味しく焼く調理方法をご紹介いたします。

おいしいハンバーグの焼き方

1.解凍

食べる前日の夜に冷蔵庫に入れておくと良いです。目安としてはハンバーグの中心まで柔らかくなる程度です。
時間のない場合は常温でも大丈夫ですが、放置にはお気をつけ下さい。
★溶かしすぎるとせっかくの肉汁が流出してしまいます。

2.練り直し

ボールにハンバーグを入れて練り直します。練り直す事でふっくらとした仕上がりになります。

3.焼き(表面)

フライパン全体に薄く油をひき、弱火で温めます。
フライパンが温まったらハンバーグを乗せて蓋を閉め、弱火のまま5分〜6分ほど焼きます。

4.焼き(裏面)

ハンバーグをひっくり返したらフライパンに蓋をして、弱火のまま5分〜6分ほど焼きます。

5.完成!

中まで火が通ったら完成です。爪楊枝を刺して透明な肉汁が出れば中まで焼きあがっている証拠です。 肉汁に赤みがある場合は、もう1分〜2分程焼きます。
その際に表面が焦げる恐れがある場合は、フライパンの上にアルミホイルをしくと焦げにくくなります。
アルミホイルの上にハンバーグをのせて蓋をし、中まで火を通します。

肉汁は極上のソース!

格之進のハンバーグは、牛1頭の部位をバランス良く使用しております。
「早く溶け出す脂」、「食べるときまで肉に残る脂」など、部位ごとの特徴を考慮して、肉汁そのものが絶妙に配合された「ソース」になるように、焼き上がりの状態から逆算した理想のバランスでお肉を配合しています。
格之進のハンバーグはソース無しでも美味しくお召し上がり頂けます。

格之進の動画ギャラリーで美味しい焼き方をご紹介中!

格之進ハンバーグは解凍して焼くだけの簡単な商品ですが、ひと手間工夫をしていただくとさらに美味しくお召し上がりいただけます。

上記の他にも焼く前の準備、調理器具に合わせた焼き方など様々なコツをご紹介しています。
是非こちらからご覧ください!

動画ギャラリー「格之進ハンバーグの美味しい焼き方」の続きはこちらからご覧ください


シェア
カテゴリ

Follow us格之進公式アカウントから最新情報をお届けします。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

この特集のおすすめ肉メニュー

門崎熟成肉 格之進 動画ギャラリー