いらっしゃいませ ゲストさん

門崎熟成肉の通販サイト(格之進オンラインストア) > 商品一覧 > 門崎熟成肉 > 門崎熟成肉 リブ側肩ロース芯 塊焼き(120g×1個)

門崎熟成肉 リブ側肩ロース芯 塊焼き(120g×1個)
門崎熟成肉 リブ側肩ロース芯 塊焼き(120g×1個)

門崎熟成肉 リブ側肩ロース芯 塊焼き(120g×1個)

  • 霜降り

内容量:120g×1個

価格3,888円(税込)

[ 送料パターン 送料(通常) ]

のしの指定(お名前は備考欄へご記入ください)
数量
商品在庫について

※牛1頭から取れるお肉の分量が部位によって異なるため、部位ごとに在庫数が限られております。当社では、定期的に在庫状況を確認しておりますが、ご注文のタイミングによっては在庫切れとなり、該当部位のご注文を取消させていただく場合がございます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

門崎熟成肉 リブ側肩ロース芯 塊焼きの特徴

牛の背中、肩ロースの隣につながるのがリブロース。
その中でも内側にあって、サシがしっかりと入り、やわらかく旨みもしっかりある部位。
中心部の肉なので、肩ロース芯と味わいは似ている。
和牛ならではのやわらかく甘い味わいは、誰が食べても「うまい!」と言わしめるほど満足度も高い。
高級部位なので、高級店か一頭買いのお店でしかお目にかかれない希少部位。
焼肉、ステーキをレアで。

肉おじさんからの解説

ロースと言われている部分肉は、「肩ロース」「リブロース」「サーロイン」の3つがあります。
この中で「肩」は、前足を支えて複雑な動きを支えている筋肉になっており、様々な動きをしている筋肉が複雑に入り組んでいるお肉です。
肩ロースの芯の中でも、リブロースの芯と直結している部分のお肉の味わいは、その芯の周りで複雑に支え合っている筋肉に守られて出来上がっており、
「箱入り娘」のような状態の環境にあるので、とっても後味がスッキリしており、主張せずに上質で、優しい味わいの部位になっております。
リブ芯とサーロインの芯と微妙な違いですが、その違いを味わい楽しむことができれば更に奥深いお肉の世界を体感できると思います。

原材料・内容量・保存方法など

原材料 国産黒毛和牛(門崎熟成肉)
内容量 120g×1個
保存方法 冷凍
  • 保存方法: -18℃以下で保存
  • 賞味期限: 製造日より30日(冷凍保存)
  • 日付は個々の商品パッケージに記載しております。
  • 商品パッケージに記載の賞味期限は、商品の種類や在庫状況、製造ロット等で異なります。
  • 賞味期限の日数が最も短いもので、10日前後の期間がある商品をお届けしております。
    なお、ご不在による持戻りや転送などの要因があり、商品のお届けに遅延が発生した場合、また、賞味期限の設定基準について、別途記載がある場合はこの限りではありません。

使用しているアレルギー物質

使用しているアレルギー物質を塗りつぶして表示しております。

門崎熟成肉のアレルギー物質