1. 熟成肉の格之進
  2. お店で食べる・予約
  3. 窯焼きフレンチ 格之進 KABCO

窯焼きフレンチ 格之進 KABCO 東京/六本木

  1. 2018年4月 KABCOが「格之進KABCO」でリニューアルオープン!

    新たに門崎熟成肉と海の幸の究極のコラボレーションメニューを強化し、新コース以外にもアラカルトでもお好みの料理をお楽しみいただけるようになりました。
    また、熟成肉のために設計した特注の窯を使った“窯焼き”料理もステーキや旬の野菜など、素材そのものの美味しさを引き出しながら提供してまいります。

窯焼きステーキ KABCO の窯

KABCO の窯は、門崎熟成肉を最も美味しく召し上がっていただくために特注で作られた窯になります。

いかに上昇気流がうまれない状態を作るかに拘って作成された窯は、石を加熱することによって生まれる輻射熱を利用し、水分や旨味が抜けない状態を作り出します。

熟成肉はもちろん、しっかりと旨味が引き出された野菜の甘味を味わうことができます。

窯焼きでいかに肉の味が変わるかを体験して頂くために、「本日の赤身 熱源違い焼き」というメニューをご用意させていただきました。
ガスコンロ、オーブン、窯焼き同じ部位で、熱源が違う食べ比べを楽しめます。

KABCO の特製の窯で焼き上げられた門崎熟成肉、野菜、新鮮な魚介類の数々を是非食べ比べてみてください。

「大地の恵み」と、「海の恵み」の融合。

扉を開いた瞬間、ディスプレイされた「お肉」と「牡蠣」がシズル感を持ってお客様をお出迎え。
KABCO(カブコ)とは、”Kanzaki Aging Beef Crossing Ocean”の頭文字を取って名付けられたお店です。

お肉と真剣に向き合ってきた格之進が長年研究を重ねてきた、独自製法のブランド熟成肉「門崎熟成肉 -Kanzaki Aging Beef-」の天然アミノ酸と、こだわりの牡蠣を中心とした海の幸の天然アミノ酸との融合によって生み出される、新たな魅惑の領域の料理を発信しているお店です。

(門崎熟成肉+牡蠣)×窯焼き=KABCO

お肉の変態と、牡蠣の変態の共演によって生み出される、格之進独自の“SURF & TURF”をコース料理としてご提供いたします。熟成肉と牡蠣(海の幸)を窯焼きで調理し、フレンチの技法で表現されたお料理は、新たな領域を体感していただけるコースとなっております。

詳細なお店の情報、メニューのご確認・ご予約は下記サービスをご利用ください。

メニュー

※TAX8%,テーブルチャージ¥500

ディナーコース

アペリティフ+アミューズブッシュ+前菜+メイン+〆+デザート ¥6000
アペリティフ+アミューズブッシュ+前菜+メイン+メイン+〆+デザート ¥9000

ランチコース

アペリティフ+(前菜+メインorメイン+デザート) ¥2800
アペリティフ+前菜+メイン+デザート ¥3600

アラカルト

前菜

牡蠣肉 二個 ¥1200
格之進トマトファルシ ¥1300
鰤と茄子のキャラメリゼ ¥1350
海と山のタルトフランベ ¥1500
うにく KABCO Ver ¥1950

メイン

オマールとフォワグラ、窯焼き野菜 ¥2700
サーロインステーキ、稲わらの香り ¥3750

窯焼きステーキ

シャトーブリアン、牡蠣ベアルネーズソース ¥4950
本日の赤身 熱源違い焼き ¥3200
本日の赤身食べ比べ、魚介のソースを添えて ¥2950

レストランへのアクセス

店名 KABCO (カブコ)
電話・ご予約 03-6277-8229
営業時間 18:00〜23:00(ラストオーダー 21:00)
定休日 日曜日
所在地 東京都港区六本木3-1-25 六本木グランドプラザ3F地図
アクセス 六本木一丁目駅1出口から、徒歩で約3分。
六本木駅5出口から、徒歩で約6分。

Google Mapsを見る

詳細なお店の情報、メニューのご確認・ご予約は下記サービスをご利用ください。