1. 格之進
  2. 格之進からのお知らせ
  3. イベント・お知らせ

イベント・お知らせ

新店舗『格之進Neuf』グランドオープンのお知らせ

ご挨拶

「岩手食財のエヴァンジェリスト」 伊東 拓郎
「岩手県一関市の熟成肉おじさん」 千葉 祐士

「いわてと世界を食で繋ぐ」という思想の共鳴しあった二人がタッグを組み、
六本木「Neuf du Pape」を「格之進Neuf」としてリニューアルオープンする運びとなりました。

いわて食財にまっすぐ向き合い、生産者との繋がりを大切にしてきた「Neuf du Pape」。
「一頭買い」で牛を熟成し、様々な部位を最高の状態でご提供出来るよう取り組んできた格之進。

当店では、魅力的ないわて食財、門崎熟成肉に加えまして、
「家畜一頭の尊い命を、余すことなく味わい尽くす」
というフランスの「シャルキュトリー(肉惣菜)」の思想に敬意を表し、
シェフ達と共に「肉屋のシャルキュトリー」をご提供致します。

是非、ワインを片手に、六本木で「黄金の國、いわて。」の魅力を体感して下さい。

Neuf du Pape ボス      伊東 拓郎
株式会社門崎 代表      千葉 祐士
格之進Neuf 店長 兼 料理長  遠藤 雅
株式会社 門崎        スタッフ 一同

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

〜肉屋の「シャルキュトリー」と「塊焼き」を、「岩手食財」と共に愉しむ〜
店 舗 名 : 格之進Neuf(カクノシン ヌッフ)
オープン日 : 2016年8月1日(月)
所 在 地 : 東京都港区六本木7-17-19 FLEG 六本木 Second 2F
電 話 番 号 : 03-6459-2235
営 業 時 間 : 18:00〜23:00(ラストオーダー 21:00)
定 休 日 : 日曜日
ア ク セ ス : 地下鉄 日比谷線 六本木駅2出口から、徒歩で3分。

「格之進の動画ギャラリー」が出来ました!

いつも格之進を応援して頂き、誠にありがとうございます!
みなさまがお食事される際に「何を食べようかな?」と考えながらお店を選んだり、
お店で使われている食材が「どんな食材を使っているんだろう?」といった、
疑問を持ったことはありませんか??

格之進 公式ホームページでも、出来る限りの情報をみなさまにお伝えしようとしていますが、
雰囲気や温度感といったものは、文章や写真だけでは伝わりにくいところだと思います。

そういった部分を少しでもクリアにして、安心してお客様にお食事を愉しんで頂けるよう、
格之進 公式ホームページに新しく「動画ギャラリー」ページを作りました!
新しい動画を順次アップしていきますので、是非ご覧ください!

格之進動画ギャラリー(公式ホームページ内)
http://kakunosh.in/kanzaki-aging-beef/video-gallery.html

門崎熟成肉 格之進 公式Youtubeチャンネル(Youtubeページ内)
https://www.youtube.com/channel/UC8_T9iC5LCZMwssI7qlrINw

※店舗紹介ムービーは、「お店で食べる・予約」の店舗詳細ページにも掲載しております。

GWは肉フェス5会場同時開催です!

4月28日(木)〜5月8日(日)までの11日間の開催が決定している「肉フェス」
今年は5会場同時開催となります。
弊社「門崎熟成肉 格之進」は5会場全てに出店致します。

お台場「肉フェス TOKYO 2016 春」
福岡「肉フェス FUKUOKA 2016」
静岡「肉フェス SHOZUOKA 2016」

に加えて、昨年27万人もの動員を記録した

千葉・幕張「肉フェス MAKUHARI 2016」
(豊砂公園 イオンモール幕張新都心グランドモール前)での開催が今年も決定。 

さらに「肉フェス TOKYO 2016 春」としては、お台場会場に加えて、

5月3日〜5日の3日間限定で、
明治神宮外苑(外苑いちょう並木噴水池周辺)での併催も決定しております。

史上初の試みとなっておりますので、ぜひお立ち寄りください。

【料金 ※上記会場共通】
入場料無料、飲食代別途(食券・電子マネー利用可能)

※食券は 1 枚 700 円(税込) ※飲食物の持ち込みは禁止させていただきます。

【主催】
■肉フェス TOKYO 2016春  
肉フェス MAKUHARI 2016  
肉フェス SHIZUOKA 2016:Food Nations実行委員会
■肉フェス FUKUOKA 2016:Food Nations実行委員会/FBS福岡放送/読売新聞社 【共催】
■肉フェス TOKYO 2016春(台場会場):臨海ホールディングスグループ
■肉フェス SHIZUOKA 2016:静岡新聞/静岡放送 【後援】
■肉フェス TOKYO 2016春(台場会場):東京臨海副都心まちづくり協議会
●Facebook :https://www.facebook.com/nikufes
●Twitter :https://twitter.com/nikufes